<2010年崇敬奉賛会の活動・行事>

平成22年の活動・行事
・1/9(土)第十回「むすびの会」
参加者は6人程でしたが、掃除奉仕の後、おいしくおむすびをいただきました。

・1/10(日)崇敬奉賛会新春祈願祭
崇敬奉賛会の新春祈願祭がおこなわれました。40名程の会員が参加しました。祈願祭後の直会では、新春らしい催しとして、篠笛や手品、南京玉すだれ等があり、盛り上がる楽しい会になりました。

   

・2/13(土)第十一回「むすびの会」
掲示板を見て初めて参加された方や久しぶりに参加された方等で賑やかな会になりました。最近は早朝からの境内掃除奉仕者があり落ち葉の時期でもないので神社はきれいですが、ますます気持ちよくなりました。
おむすびをいただきながらのお喋りも楽しく、いいご縁がむすばれました。

・3/13(土)第十二回「むすびの会」
今年度4月から始まった「むすびの会」も12回を迎えました

・4/10(土)「むすびの会」(第十三回)
「むすびの会」を始めてから無事に一年が過ぎました。4月は楠の葉が沢山落ちますので、何度境内の掃除をしてもすぐに大量の葉が落ちます。改めて大楠の大きさに驚かされます。感謝の気持ちで掃除をした後、おむすびを美味しくいただきました。
・5/8(土)「むすびの会」(第十四回)
ご本殿の基礎改修工事が終わってはじめての「むすびの会」でした。みんなでお祓いを受けてからご本殿の拭き掃除をしました。掃除後みんなで作ったおむすびを美味しく、楽しくいただきました。

 

・5/9(日)「神向の会」
毎月行っている「神向の会」ですが、今月は二十名弱の参加者がありました。正式参拝をした後、階段整備されたばかりの本宮にお参りしました。

 

・6/12(土)「むすびの会」(第十五回)
本殿基礎、本宮階段、拝殿屋根整備完成奉告祭の前日なので、今月もお祓いを受けて本殿と拝殿の拭き掃除をしました。お子様の参加者もあり、楽しくお掃除をし、おむすび作りも楽しみました。

  

・6/13(日)「神向の会」
今回は奉告祭が予定されていたため、あまり長い時間はとれませんでしたが、多くの方にご参加いただきました。
・7/10(土)「むすびの会」(第十六回)
残念ながら少ない参加者でしたが、今月は県道側の木枝を整えたり、溝を掃除することができました。お昼も美味しくいただきました。
・8/8(日)ファンタスティックステージ「葉精たちの杜」
崇敬奉賛会のイベントを開催しました。今年も劇団「ステージ97」による劇が境内を舞台にくりひろげられました。(もっと詳しく見る

   

・9/11(土)「むすびの会」(第十八回)
例大祭も間近のため、拝殿と神楽殿のお掃除をしました。普段はできない高いところの掃除や、徹底的な拭き掃除をしていただきピカピカになりました。おむすび作りでは、前回の参加ではうまくできなかったHさんも今回はラップ持参で参加され、うまくおむすびができました。今回初めてご参加された方々も一緒に楽しく作り、お食事ができました。

  

 

・9/22(水)「十五夜祭」
夜8時より、古来のしきたりに則ったお祭「大祓式」「本殿式」が行われ、崇敬奉賛会員も多数参列しました。境内階段にロウソクを並べ、美しい月を愛でて静かに行われた厳かなお祭りの後は鼓の奉納がありました。境内に響く鼓の音を聞きながら月を拝み、楽しい時間を過ごしました。直会では有志が20日に事任の地にできたコンニャク芋を掘って手作りしたコンニャクや月見だんごが人気でした。

閉じる