祭事暦

月 日 お 祭 り 備 考
毎月 1日、15日 月次祭
8日、18日、28日
本宮月次祭
1月 1日 元旦祭 新年を迎え、清らかな気持ちで御神前に参り、神恩に感謝し世界平和と国の隆盛を祈願します。
2日 交通安全祈願祭 今年一年の交通安全を祈願します。事前に受付をし、祈願祭後、申込者にお守りを授与します。
15日 御焚上祭 昨年までの古神札を集めて、焼納祭(御霊抜きのご祈祷をした後に焼納)をします。
2月 3日 節分祭 厄除祈願祭後、年男、年女の方々の清祓を行い、拝殿前で豆まきを行います。
11日 建国祭 日本の国の紀元節を祝い神恩に感謝します。
17日 祈年祭 今年の五穀豊穣を祈願します。
稲荷神社祭 年1回の例祭として、家運隆昌、商売繁盛と景気回復を祈願します。
5月 八十八夜 献茶祭 新茶を献げ、良いお茶がとれた事を感謝すると共に、茶の生産隆盛を祈願します。
6月 30日 夏越大祓祭 半年間の罪穢を祓い清め、後半の安寧息災を祈願します。
9月 1日 五社神社祭 年一回の例祭として五社の神恩に感謝します。
「敬老の日」前3日間
(金・土・日)
例大祭 年一回の例祭として神恩に感謝します。
旧暦の8月15日 十五夜祭 江戸時代までの例祭日であった旧暦の8月15日を古式に則って斉行しています。
10月 10日 金刀比羅神社祭 年一回の例祭として神恩に感謝します。
11月 中酉日 中酉祭 今年の新米を献げて豊穣に感謝します。
12月 14日 応神天皇誕生祭 応神天皇の生誕日を祝し、祭を行います。
31日 師走大祓祭 今年一年の罪穢を祓い清め、清々しい新年を迎える準備をします。
*人形焼納祭についてのおことわり*
  6月末に実施しておりました人形焼納祭は、消防署から合成樹脂を燃やすことに問題があるとの指摘を受け、今後実施できなくなりました。ご理解をお願いいたします。(御霊抜きのご祈祷は随時実施いたします。)
案内にもどる